subscribe

You can update this text in your control panel, under Theme Options. Nam massa. Ut tempor augue non sapien lobortis aliquam. Maecenas.

7月 26th, 2014

“現在のスマホアクセの定番といえば、イヤホンジャックカバーです。
携帯時代であればストラップがメジャーと言えましたが、iPhoneにはストラップがつけられないため、ワンポイントアクセサリーとしてイヤホンジャックカバーがスマホアクセの定番となっていきました。
初期のイヤホンジャックカバーは、本来はイヤホンジャックをホコリから保護するものでシンプルなデザインが多かったですが、現在ではスマートフォンの上にキャラクターがちょこんと乗ったような、装飾性の強いアイテムとなりました。
スマホ上部にイヤホンジャックのある機種が多いため、その特性を活かして「ぶら下がる」「座る」「乗る」といった様々なポーズをとり、その意外なほどにスマホにマッチしたデザインは若者を中心に流行していきました。
その中でも今一番人気のキャラクターはなんといっても、Twitterでつぶやいたら商品化してしまったという「にゃんこ型イヤホンジャックカバー」です。
2年前に発売されたにも関わらず、今でもスマホアクセの人気商品として売り場を賑わせています。
可愛らしいにゃんこがスマートフォンの上で様々なポーズをとっている、ただそれだけなのに見る者が癒やされてしまうのです。
にゃんこがあるならわんこも、ということで犬派には「わんこ型イヤホンジャックカバー」も登場しています。
にゃんこにも様々なシリーズが登場しており、忍者になったりアルパカになったりと大忙しのにゃんこを堪能できるのです。

No
Comments
7月 24th, 2014

“現代人の必須アイテムとなりつつあるスマホ。次々と新しい機能を備えたものが発売されています。
スマホ自体のラインナップも豊富ですが、その周辺アクセもかなり充実しているのをご存知でしょうか。
定番のものとしては、スマホケース。
スマホを衝撃から守るために使用するものですが、シンプルなスマホを自分好みに変えるアイテムとして人気を集めています。
手軽に着せ替え可能なので、シンプルなものからちょっと変わったデザインのものまで、シーンに応じた使い分けも可能です。
そんなスマホアクセの中でも、今注目されているのがイヤホン。
これまでは音楽を聴くときにだけ使用されてきましたが、マイク付きのものが登場したのをキッカケに、電話の際にも使用されるようになりました。
常にイヤホンをつけたままスマホの操作が可能になったことから、デザインもかなりおしゃれなものが増えています。
豊富なカラーバリエーションはもちろんのこと、ラインストーンを使ったものや、リボンなどの可愛いチャームがついたものまで、まるでピアスを選ぶようにスマホアクセを選べます。
また、おしゃれ上級者はイヤホンジャックでも個性を発揮します。
もともとホコリの侵入を防ぐために使用されていたものですが、今はスマホをちょっとおしゃれにするアイテムとして、様々なデザインのものが発売されています。
毎日あらゆる場面で使用するスマホだからこそ、自分好みのスマホアクセでおしゃれに着せ替えてみてはいかがでしょうか。

No
Comments
7月 22nd, 2014

“スマートフォンが傷つかないように保護するスマホカバーや、同じようなスマホの中でも自分のスマホを見つけやすくするためにスマホアクセを取り付けているといった方も多いでしょう。
実際スマホカバーやスマホアクセはかなりの数が市販品として販売されており、購入者の数もスマホ契約者の数に比例するように増え続けています。
シンプルなスマホアクセももちろん多いのですが、個性的であまり他には無いようなスマホアクセも低価格で販売されているため、スマートフォンに個性を出したいという希望を持っている方はスマホアクセに拘ってみるというのもいいでしょう。
例えば女性に人気な可愛らしいキャラクターアクセを取り付けるのではなく、あえて万人受けしそうにないキモ可愛いキャラクターを取り付けるというのがまず手段として挙げられます。
さらに最近では食べ物系のアクセも多いため、自分の好物をアピールするようにアクセサリーを取り付けるというのも悪くない選択肢だと言えます。
中々個性的なスマホアクセが見つからず困っているという方は、インターネット通販サイトを上手に利用してみるといいでしょう。
商品の画像が付いているといったインターネット通販サイトは多いため、実店舗で目視で商品を探さずとも他と違うデザインの商品を見つけられるため推奨できるのです。
一番いいのは自分が気に入っているアクセを長く使用することですが、アクセによっては耐久性に乏しいものもあるため複数同時に購入しておくということも考えておいてください”

No
Comments